« 産みの苦しみ | Main | touch with FM »

December 02, 2007

あの時と同じ

駒場で味わったJ2降格決定の瞬間。
 
 
 
あの時と同じ戦慄。
 
 
 
 
 
 
 
普通にやっていれば優勝できると思っていた。
 
 
 
決定事項だとと思っていた。
 
 
 
そんな甘さにつけこまれた数戦。
 
 
 
 
 
 
 
その甘さは、選手の中に、監督の中に、そして何よりもサポーターの中にあった。
 
 
 
 
 
 
 
ここから這い上がるのが いかに大変なことかは分かっている。
 
 
 
僕らは弱い。
 
 
 
だから、もっと強くならなくちゃいけないんだ。
 

  
 

|

« 産みの苦しみ | Main | touch with FM »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/17251978

Listed below are links to weblogs that reference あの時と同じ:

« 産みの苦しみ | Main | touch with FM »