« June 2007 | Main | August 2007 »

10 posts from July 2007

July 21, 2007

オーストラリア戦展望

アジアカップの夢を見た。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前半16分。
 
 
 
均衡状態を打ち破る1発のシュート。
 
 
 
日本の選手が放った そのミドルシュートが、オーストラリアゴールに突き刺さる。
 
 
 
ピッチ上、歓喜の輪の中心でガッツポーズを決める。
 
 
 
 
 
 
その選手は...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Keita
 
 
 
 
 
 
!!!!
 
 
 
あまりにビックリして、そこで目が覚めたダス。
 
 
 
おそらく 阿部だったら目は覚めなかっただろうし、坪井だったら心臓が止まっていただろう。
 
 
 
 
 
 
ま、うっちーも決めたし、そろそろ決めてくれても良くってよ?>啓太
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P.S.
 
NHKワールドプレミアムで中継してくれないかなぁ〜。
 
 
 

| | TrackBack (0)

July 19, 2007

NIKE+サイト バージョンアップ

ここ数日、ログインが上手くできなかったNIKE+のサイト。
 
 
 
例によって、バージョンアップしていたようで。
 
 
 
前回もそうだったよね?w
 
 
 
 
 
 
とりあえず、どんなところがアップデートされたのか、ちょこちょこっとチェック。
 
 
 
 
 
 
「Runs」の中で目立つのは、「ランオプション」
 
 
 
ここでは、ランのソースを吐き出すことができるようになり、自分のサイトに貼り付けられるってのが売りみたい。
 
 
 
こんなの。
 
 
 
1
コレは不埒なサンプル。実際は、グラフがニョニョニョーと伸びる。
 
 
 
 
 
 
あと、Runsの表示方法が従来の「Run」「Week」「Month」に加え、「Route」が選べるようになった。
 
 
 
これは、前回のバージョンアップで導入された「MAP IT」と組み合わせて、使い方を工夫すれば 結構面白そう。
 
 
 
 
 
 
 
他に大きなトコロでは、「Community」の中に「DISTANCE CLUB」が追加されたことかな。
 
 
 
これは、新しいね。
 
 
 
ロングスパンでのモチベーションアップにいいかも。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
NIKE+対応シューズも一気に増えたみたいだし....夏も走らないとね!
 
 
 

| | TrackBack (0)

July 18, 2007

マンU戦雑感

うっちーファンのみんな、鳥肌はおさまったかな?
 
 
 
Ucchi01
 
 
 
南国からロケフリ観戦(テレ玉)だったのだが、現地からの報告によれば、うっちーの輝きっぷりは まるで引退試合のようであったという...。
 
 
 

 
 
 
「元祖 赤い悪魔」相手に無回転ミドルを決めてしまったことにより、精神に障害を負ってしまい ゴール後もなかなか笑えない内舘神
 
 
 
目の前で起こった信じられない光景を受け入れられず、心を深く傷つけられて 内舘に駆け寄ることもできない選手たち
 
 
 
シーズン後半の運を全て使ってしまったのではないか? 見てはいけないものを見てしまったのではないか? と、騒然となるスタジアム
 
 
 
いろんな意味で衝撃的なシーンだったダス。
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
おかげで、ゼロックススーパーカップよりも、A3よりも、ナビスコ杯よりも、どんなタイトルよりも のどから手が出るほど欲しかったさいたまシティーカップを半分ゲットできたぜ!!...(- -)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これはひろしへのプレゼント。
 
 
 
Ucchii_1
敵も味方も関係ねぇッ!「ウチ粒子砲」ッッッ!!!
 
 
 
※ひろし...うっちーファン → うっちーフリーク → うっちーフェチな男。好きな食べ物:内舘。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P.S.
 
いつもお茶目な あのお方のコメント。
 
 
 
相馬崇人選手(浦和)
 
「自分もドリブルを果敢に挑みましたが、C・ロナウドの2分の1のスピードでした(笑)」
 
試合後の各選手コメント」 【J's GOAL】
 
 
 

| | TrackBack (0)

July 16, 2007

K10D で ブラブラ

K10Dをいじり始めてから2ヶ月。
 
 
 
ずいぶん仲良くなってきたような気がする(^^;
 
 
 
Takumar
K10D + Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mm F1.8 + バッテリーグリップ
愛称「スコープドッグ」w

 
 
 
今のところ手元にあるレンズは...

 SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC
 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
 smc PENTAX DA 40mm F2.8 Limited
 ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mm F1.8

メチャクチャ偏った焦点距離...。
 
 
 
一応、注文していて入荷待ち中の

 TAMRON AF 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro 1:2

もあるけど、広角っ子の自分としては使わない雰囲気満点(じゃあ、買うなよ)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今、悩んでいるのは、月末から行くキャンプツーリングにどういう組み合わせでK10Dを持って行くかということ。
 
 
 
バイクにキャンプ一式を積み込むので、持って行ける荷物は限られている。
 
 
 
予備メモリ、予備バッテリーはともかく、バッテリーグリップは論外。
 
 
 
レンズも「1本で事足りる広角〜標準ズーム」ということで、SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 に決まりかなー、と思っていた。
 
 
 
(以下、葛藤)
 
 
 
...だけど、風景撮影用に SIGMA 10-20mm F4-5.6 も持って行きたい。
 
 
 
うーん。大口径を2本積み込むのはツライんだよなー。
 
 
 
なにより、ツーリング中に ちょっと停まってカメラを振り回すときこそ、パンケーキが威力を発揮すると思われるし。
 
 
 
ただ、唯一持っているパンケーキ(40mm)は、ちと旅行向きじゃないんだよな〜。
 
 
 
もう少し広角なパンケーキかぁ...。
 
 
 
買えばいーじゃん!
 
 
 
(以上、葛藤終了。所要時間:2分25秒)
 
 
 
 
 
 
というわけで、買っちゃった....smc PENTAX DA 21mm F3.2 AL Limited
 
 
 
21
 
 
 
 
 
 
 
 
 
っつーか、ツーリングに 10-20mm と 21mm の組み合わせで持って行ったら、どんだけ広角が好きなんだよ!ってな感じダス。
 
 
 
 
 
 
 

  
 
 
レンズ沼には近づかないようにしていたつもりなのに、いつの間にか...(...ずぶずぶずぶ...)
 
 
 


| | TrackBack (0)

July 15, 2007

PSPのRPG -英雄伝説 空の軌跡 FC-

いや〜、やっとクリアした〜。
 
 
 
「英雄伝説 空の軌跡 FC」
 
 
 
ボリューム自体はそんなに大したことはないんだけど、例によってまとまった時間でプレイしないので、かれこれ2,3ヶ月くらいやってたかな?w
 
 
 
こま切れの時間でプレイすることが多いPSP向けにいろいろ考えられていて、「あれ?次どこ行くんだっけ?」ってなことを防止する機能が付いているのが えがった。
 
 
 
 
 
 
難易度は全体的に低めで、ストーリーで見せていくタイプ。
 
 
 
だけど、1昔前のRPGらしく(元となるPC版は3年前に発売されている)、「ちょこちょこ進めていく」ってのが、PSPに合っていて良いと思う。
 
 
 
唯一、キャラデザインが素人臭くてなかなか感情移入できないのだが、そこはストーリーでカバー。
 
 
 
 
 
 
実は、Amazonでの評価が高かったことが購入のきっかけなのだが、ストーリーを褒めている評価が多かった。
 
 
 
「この程度のストーリーなら、それほどでもないんじゃない?」と思いながらプレイしていたのだが、最後の最後でちゃんと落としてくるトコロがさすが。
 
 
 
「はっは〜ん」となったダス。
 
 
 
 
 
 
最終盤の展開から、エンディング、そして次作「SC」の予告までの流れが秀逸。
 
 
 
こりゃ、9/27発売のSCも買わないとな!
 
 
 
 
 
 
 
FCは「First Chapter」、SCは「Second Chapter」の略だってさ。
 
 
 
PCでは第3作目の「the 3rd」も出ているんだと。
 
 
 
まだ「FC」をやっていない人は、「SC」の公式HPは見ない方がヨロシ。
 
 
 
公式HPなのに、ネタバレ要素満載なのだよw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P.S.
 
このゲームの世界感は、機械式時計をモチーフにしているダス。
 
時計好きに薦められるかと言われれば...それほどではないけれどw
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

July 13, 2007

BiND for WebLiFE*

デジタルステージの新ソフトBiND for WebLiFE*が発表になってから2週間たつ。
 
 
 
Bind
 
 
 
いつものようなメールマガジンでの案内が行われていないせいか、世間(?)は静かなものである。
 
 
 
 
 
 
俺なんか、9/14の発売日に向けて、ガンガンにカウントダウンしてるけどねっ!
 
 
 
もちろん予約購入するぜぇ!
 
 
 
 
 
 
 
Web制作ソフトとしての使い勝手は?
 
 
 
どの程度までAjaxが使えるものなのか?
 
 
 
そして、どんなものが作れるのか?
 
 
 
 
 
 
初代 LiFE* with Photocinema を発売直後から使っている身としては、このドキドキがまたたまらなかったり。
 
 
 
これがデジタルステージの持つ魅力の1つだったりするよなー。
 
 
 
 
 
 
デジタルステージが 何だか分からない人はコチラ →デジタルステージ【Wikipedia】
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

July 12, 2007

不埒な脳みそ

Furachi


by 脳内メーカー
 
 
 
 
 
 
典型的な犯罪者の脳ダス。
 
 
 

| | TrackBack (0)

July 11, 2007

「運命はレッズが握る」

...ってキャッチコピーで、堂々完売した埼玉縣信用金庫の「浦和レッズ応援定期預金2007」
 
 
 
 
 
 
聞きました?奥さん。
 
 
 
534億9千万円ですってよ。
 
 
 
「埼玉縣信用金庫から支援金の贈呈」【浦和レッズ公式】
 
 
 
 
 
 
 
私のような浮遊層には実感がないけど、やっぱり日本は好景気なのかね。
 
 
 
 
 
 
「彩の国のさいしん」には、もっと攻めに出て欲しいところダス。
 
 
 
例えば、来年はこっそりと「浦和レッズ応援定期募金2008」にしておけば、500億超の補強金が一気にレッズに流れ込むという仕組み。
 
 
 
これで、真の 金満クラブ ビッグクラブへジャンプアップ!
 
 
 
 
 
 
ゴール裏の屋根だって、アウェイスタンドのアクリル壁だって、埼玉高速鉄道「埼スタ駅」だって...etc...全てが思いのまま。
 
 
 
そして、我那覇の補強も、羽生の補強も思いのまま!
 
 
 
...え?いらないの?
 
 
 

| | TrackBack (0)

July 04, 2007

アマゾンにNIKEシューズ (Nike+iPod対応シューズも)

品数は少ないけど、Amazonでナイキのシューズを扱いはじめてたのね。
 
 
 
気づかなかった。
 
 
 
 
 
 
 
Nike+iPod対応シューズでいうと、「Moire」 「180+II SL」 「180+II」くらいかな?
 
 
 
あんまり見たことがない「セール品」の表示がついているのもあるけど、今回限りの販売なのだろうか?
 
 
 

    
 
 
 

| | TrackBack (0)

July 03, 2007

K10Dバッテリーグリップ

K10Dのバッテリーグリップ(D-BG2)
 
 
 
撮る写真の7割が縦位置撮影の自分にとっては、こいつは必需品!...と思われたのだが...w
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まず、取付方法がスマートなのがいい。
 
 
 
一般的なバッテリーグリップでは 本体のバッテリーをまず抜いて、そこにグリップの接続部を差し込むような構造が多いが、K10Dでは本体のバッテリーを抜かなくてもいい。
 
 
 
そのため、グリップにバッテリーを1つ入れるだけで 合計2個のバッテリーを使うことができる。
 
 
 
 
 
 
おかげで縦位置グリップを小さくすることができた
 
 
 
...のだが、これがチト微妙
 
 
 
本体と同じくらいとは言わないまでも、もう少し厚みがある方が使いやすいなぁ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ラバーが中途半端にしか巻かれていないのも×。
 
 
 
「全周巻け」とは言わないけど、せめて親指側にも欲しかった
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あと、難があるとすれば、シャッターボタンの感触。
 
 
 
なんか、フニャッとしている
 
 
 
せっかく、バッテリーグリップにも防塵防滴を施すくらいこだわっているのだから、もうちょっと高くてもいいから何とかして欲しかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さらに何とかして欲しかったのは、バッテリーグリップについているON-OFFスイッチ。 
 
 
  
Battery
 
 
 
これは電源スイッチ...ではなく、バッテリーグリップ側のシャッターを有効にするか否かの選択スイッチなのねん。
 
 
 
え〜、なんじゃそりゃ〜。
 
 
 
誤動作防止用って割り切ればいいのかもしれないけど、電源スイッチとしても使えるように、選ばせてくれないかな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いかん、いかん。
 
 
 
いつの間にか否定的な意見ばかりになってしまった。
 
 
 
評価できること...
 
 
 
 
 
 
横位置が握りやすくなったw
 
 
 
男としてはそんなに手が大きい方ではないと思うけど、これで 小指の行き場所がやっとできたよ。
 
 
 
 
 
 
 
  
 
グリップのバッテリー用カートリッジに、予備のSDカードと、リモコンを入れるスペースがあるのが嬉しい。
 
 
 
リモコンは持っていないので、SDカードだけ入れているけど。
 
 
 
 
 
 
 
  
バッテリーグリップも防塵防滴仕様にしたのはエライ。
 
 
 
当たり前のことだけど、こういうところで判断を誤るメーカーが多いので。
 
 
 
 
 
 
バッテリーグリップ接続用の端子キャップを本体から外すのだけど、その外したキャップをはめる溝がバッテリークリップについているのも嬉しい。
 
 
 
ほっとくと無くしちゃうからね。
 
 
 
こういう細かな心遣いが大事。
 
 
 
レンズのフードにPLフィルター操作用の小窓を付けるような、そんなペンタックスらしさに一票。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とかいいながら、バッテリーはアマゾンで互換品を購入w
 
 
 
NP-400互換のバッテリーは手に入りやすいのが嬉しい。
 
 
 
安さに負けた(MBH-NP-400:2,580円)
 
 
 
もちろん自己責任で使おうな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
というわけで、横位置で小指の行き場に困っている人には勧められるけど、縦位置グリップへの過剰な期待は禁物!ってなカンジ。
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »