« April 2007 | Main | June 2007 »

12 posts from May 2007

May 28, 2007

少子高齢化の波は

Ads by Google にも、確実にやってきている。
 
 
 
↓こんなの

6_1
 
 
 
俺にWiiを買って!>じいちゃん
 
 
 

| | TrackBack (0)

May 24, 2007

アジアへの道

台湾の住みかのネット環境が 前にも増してトロくなってきて、ロケフリによる録画観戦もなかなか困難な不埒な輩。
 
 
 
話によると内容はイマイチだったようだけど、結果が大事。
 
 
 
というわけで、ACL予選リーグ突破おめでと〜!
 
 
 
「引き分けかよ〜」という声もあるようだけど、そこで引き分けられずに苦汁をなめてきたのが、過去のACLでの日本勢。
 
 
 
まずは、喜べるウチに喜ぶダス。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホルガー・オジェック監督(浦和)記者会見コメント 【J's GOAL】
 
 
 
>「ただ、あとになればその内容は語られずに、グループリーグを突破したという事実だけが残ると思う。」
 
 
 
さすがドイツ人。
 
 
 

| | TrackBack (0)

May 23, 2007

5/27まで PENTAX K100Dやら、TAMRON model A17やらが安い

アマゾンのトップページには出てこないのだが、エレクトロニクスのページに行くと「10日間限りのスペシャルセール」というのをやっている。
 
 
 
Amazon
 
 
 
カメラのコーナーを覗くと、タムロンA17(AF 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro 1:2)が激安になっているじゃないかぁ!
 
 
 
アマゾンでの通常時価格は19,801円だが、5/27まで限定で全マウント16,910円
 
 
 
Amazonポイントのポイントバックは5%
 
 
 
アマゾンクレジットカードで購入すれば、さらに2%のカードポイントがつく。
 
 
 
 
 
 
SIGMAの 17-70mm を持っているので、いずれ 70-300mm のレンズが欲しいなぁ、と思っていたトコロ。
 
 
 
でも、狙っていたのは SIGMA 70-300mm F4-5.6 APO DG MACRO(アマゾンで21,590円)
 
 
 
だけど、いい機会なので買っちゃったよ。A17(^^
 
 
 
ま、安かったから、「軽い望遠ズーム」ってコトで、いいでしょー。(誰に同意を求めているのか?)
 
 
 
 
 
 
 
何が嬉しいって、K10Dなら この安いレンズでも手ブレ補正してくれるってこと。
 
 
 
うーん、楽しみ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5/27までなので、狙っていた人は買い逃さないように〜。
 
 
 
ペンタックス用

 
ニコン用

キヤノン用

α用

 
 
 
 
 
 
 
 
 
他にもペンタックスK100Dボディが55,800円、同じくレンズキットが66,800円(それぞれ5%ポイントバックあり)
 
 
 
しかも、K100Dは5/31まで5,000円キャッシュバック期間中。 
 
 
 
 
 
 
例えば、K100Dボディをアマゾンクレジットカードで購入すると...
 
 
 
55,800円 - 2,790pt(Amazonポイント) - 1,116pt(カードポイント) - 5,000円(キャッシュバック)
 
46,894円
 
 
 
...こ、これは...w
 
 
 

| | TrackBack (0)

May 22, 2007

2007 SKY TOURING 北海道

今年のスカツーが発表ダス~。
 
 
 
スカイツーリング北海道【ANA SKY WEB TOUR】
 
 
 
今年はパンフレットは配布されないということなので、WEBのみでチェック。
 
 
 
 
 
 
ああ、思い出す。
 
 
 
北の大地での至福の時間...。
 
 
 
今年は南の島にいるから無理だけどね~(T_T
 
 
 
 
 
 
 

 
「ツーリングマップル2007」もあるでよ。
 
 
 

 
サイズの大きいこんなの(「ツーリングマップルR 2007」)もあるでよ。
 
 
 

 
そして、いつもお世話になる「北海道キャンプ場ガイド(07-08)」も出てるでよ。
 
 
 

| | TrackBack (0)

May 17, 2007

K10D 2冠

以前のエントリで書いた “ TIPA ベスト・エキスパート・デジタル一眼レフカメラ 2007 ” 受賞に続いて...
 
 
 
K10Dが カメラグランプリ2007 ” を受賞~。
 
 
 
ぱちぱちぱち。
 
 
 
 
 
 
【選考理由】
 
 1020 万画素CCD 搭載による高画質、幅広いレンズに対応するカメラ本体内での手ブレ補正機能SR(Shake Reduction=シェイクリダクション)ゴミの写りこみを抑えるDR(Dust Removal=ダストリムーバル)、さまざまな撮影条件でも安心して使える防塵、防滴構造の堅牢なボディ、さらに使用者の撮影意図に応える多彩かつ独自の露出モード、撮影機能を多数装備しながら、K10D は多くのユーザーが購入しやすいリーズナブルな価格を実現した。
 
 特に手ブレ補正機能SR(Shake Reduction)については、K マウント系レンズはもちろん、アダプターを介したM42 マウント時代のレンズに至るまで、装着した全レンズで約2.5~4 段分の補正効果が得られる優れたもの
 
 また、ペンタックス独自となるハイパープログラム、ハイパーマニュアル、感度優先(Sv)モード、シャッター速度&絞り優先(TAv)モードといった独創的な撮影モードによって、ユーザーの撮影目的に的確に応えられるのも大きな魅力といえる。
 
 さらに、 11点測距、特に精度の要求される中央の9点をクロスセンサータイプとしたワイドAFシステム
 
 高速、高画質処理を追求した新画像処理エンジン"PRIME"(プライム)
 
 最大22ビット(420万階調)表現を可能にした高性能AD変換コンバーター採用。
 
 拡張ブラケットにより、ホワイトバランスやシャープネス、彩度、コントラストの任意の条件を段階的にずらしながらの撮影が可能。
 
 カメラ側面にJPEGまたはRAWで撮影中、ワンプッシュでJPEGとRAWの同時記録モードに切り換わるRAWボタンを新設。

 常用する撮影モードやISO感度、記録画質、露出補正など、各種の設定をあらかじめ登録しておけるUSERポジション搭載。

 自然な明るさとピントのつかみやすさを両立させたナチュラルブライトマット・フォーカシングスクリーンを採用した視野率95%のクリアなファインダー。

 といった多彩な機能、装備を備えている。
 
 手ブレ補正機能をコアに、従来の膨大なレンズ資産を有効に活用できる懐の深さも備え、ユーザーサイドにたってデジタル写真の楽しみを大いに広げる優れたカメラシステムと判断、カメラグランプリ2007と決定した。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
経営の方も、何とかしてくれ~。
 
 
 
 
 
 
 
 
デジタル一眼レフカメラ 『 PENTAX K10D 』 が “ カメラグランプリ 2007 ” を受賞 【ペンタックス プレスリリース】

カメラグランプリ2007はペンタックスK10D 【デジカメWatch】
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

| | TrackBack (0)

May 16, 2007

やっぱりこれは、レッズネタ本として買っておくべき?

遅ればせながら...
 
 
 
「決定力―なぜ日本人は点が取れないのか」(福田 正博 著)
 

 
 
 
次回一時帰国時には届いているはず...。
 
 
 

| | TrackBack (0)

May 11, 2007

アマゾンクレジットカードのその後

以前のエントリ「アマゾンでオトクな買い物 (Amazonクレジットカード)」で、Amazonクレジットカードについて取り上げたが、その後のハナシ。
 
 
 
結論から言うと、「Amazon使いにとってはオトク」
 
Amazon
 
 
 
まず、Amazonの買い物で使うと2%のポイントバックがあるという点。
 
これは、普通に買い物したときに付与される「Amazonポイント」とは別にカウントされる。
 
Amazonにて価格1,000円でポイント率5%の商品を「Amazonクレジットカード」で購入すると、Amazonポイント50ptカードポイントの20ptが加算される。
 
 
 
第2に、Amazon以外の買い物でも1%のポイントバックがあるという点。
 
月に1度の一時帰国の際に、成田エクスプレスを往復で乗るだけで80ポイント。
 
近所のスーパーの買い物で、1ヶ月300ポイント...etc...
 
 
 
第3に、クレジットの引き落とし日(...の、なぜか前日w)に、メールでギフト券(の番号)が送られてくるので、すぐにポイントが使えるということ。
 
また、ギフト券の有効期限が2年間と長いのも、良い点。
 
 
 
そして、これが結構デカイと思うのだが...第4に、ギフト券の単位が500ポイントと低いこと。
 
もし「5000ポイントごとにギフト券が送ります」と言われても、なかなかそんなにたまらないもの。
 
500ポイントなら、日常的にカードで買い物をしている人なら、比較的簡単にクリアされる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分は、Amazonのポイント使い方(使われ方?)も気に入っている。
 
これはクレジットカードのポイント加算によるギフト券だけでなく、通常のAmazonポイントを使う際でも同じなのだが、Amazonでは最終的な総合計金額からポイントが相殺されるのである。
 
何が言いたいかというと、ポイントを心おきなく使えるということである。
 
 
 
これが他のショップ(例えばヨドバシなど)では、商品のみの合計金額からポイントを相殺する。
 
そうすると、相殺後に送料無料の下限を下回っていたりすると、その時点で送料が加算されてしまうのである。
 
 
 
これではお得感が半減...(T_T 
 
 
 
 
 
 
また、他のショップ(例えば 再びヨドバシなど)では、ポイントバックは相殺後の金額に対して行われる。
 
この場合、「価格1,000円でポイント還元率5%の商品を、1,000ポイント使って購入」すると、ポイントバックは0である。
 
 
 
しかし、Amazonポイントの計算は、相殺前の価格に対して行われる。
 
上記と同じく「価格1,000円でポイント還元率5%の商品を、1,000ポイント使って購入」しても、50ポイントが還元されるのだ。
 
 
 
実は、この差は大きかったりするダス。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
反対に、Amazonのデメリットは、基本的に「何でも一括払い」というのがある。
 
自分は(不動産以外は)何を買うのも、現金かカード一括払いの人なので気にならないが、ここら辺が選択の分かれ目かもしれない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もちろん、世の中には「どこで使っても2%のポイントバック」のカードなど、Amazonクレジットカードより還元率の高いカードも多い。
 
ただし、ポイントの使いやすさなどを考えると、「Amazon使い」にとって お得な1枚だと言えるだろう。
 
 
 

| | TrackBack (0)

May 10, 2007

レッズシューズ NIKEiD →失敗の巻

NIKEiDで注文していた、レッズ戦観戦対応シューズ(Nike+iPod対応シューズともいう)「NIKE AirMax180II+iD」が完成!
 
 
 
180ii1_1
 
 
 
これで、やっと初代180+も引退させられる。
 
 
 
...と思いながらシューズを眺めていたら...
 
 
 
おや?
 
 
 
おやおや〜?
 
 
 
180ii2
 
 
 
パーソナルIDが左右逆じゃーん!w
 
 
 
URAWA REDS が REDS URAWA に!
 
 
 
なんか アヒルレックス・ニイガタ みたいでカッコイイよね!
 
 
 
 
 
 
...というわけで、速攻返却。
 
 
 
しっかりしろ!NIKEベトナム工場!!
 
 
 
 
 
 
 
 
初代180+は、老体にむち打って、もう ひと踏ん張り 頑張ってもらうぞ。
 
 
 

| | TrackBack (0)

May 09, 2007

初心者による PENTAX K10D インプレ

ふふふ。
 
 
 
GW終盤の一時帰国にて、やっと デジイチデビューを果たした不埒な輩ダス。
 
 
 
K10d_1
 
とりあえず、常用レンズは SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO。
 
 
 
なにせ、初めて買った一眼レフなので 比較の対象も無いわけだけど、初心者な視点の PENTAX K10D インプレをツラツラと...。
 
 
 
レビューできる腕は 当然まだないので...w
 
 
 
 
 
 
【見た感じ】
 
前後の電子ダイヤルが、「やったるでー」という気迫を感じさせてくれる。
 
そんなに高級感があるボディーではないけど、値段から考えればこんな感じかな?という質感。
 
 
 
 
 
 
【持ってみた感じ】
 
ずっしり&ガッチリといった感じ。
 
小型軽量な入門機が多い中で、1つ上のレベルを感じさせてくれる。
 
防塵防滴対策や堅牢性を上げたために、このパッケージングになったと聞いているので納得。
 
 
 
 
 
 
【撮ってみた感じ】
 
まずは、全部お任せの「グリーンモード」で、身の回りのものをパシャパシャ撮ってみる。
 
Macに取り込んで、見てみると...お...おおおお?おおおお!
 
これが、デジイチの画質なのか!!
 
Shizuku_1
K10D + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO (クリックでちょっとだけデカイ画像へ)
 
適当な画なのに、存在感が全然違うよ〜!パパー!(誰?)
 
大したものを撮っていなくても、しっかり描写してくれる。

測距点の選択が 右手親指ですぐにできるのが、思っていた以上に便利。
 
3モード選択ができるのだけど、ここにMFを加えれば 「クイックシフトフォーカス」に対応していない社外レンズを使うときなんか便利なんじゃないかなぁ。
 
まぁ、「それは左手でやってくれ」ってことなのかな。
 
 
 
「グリーンモード」にも慣れてきたので、「P」(ハイパープログラム)モードで撮るようにしているのだけど、前後電子ダイヤルでグリグリといじりこんでいく作業が非常に楽しいですな。
  
いじりすぎてワケわかんなくなったら、グリーンボタンで振り出しに戻る。
 
気楽に「イロイロやってみよう!」って気にさせてくれるのがウレシイ。
 
 
 
SDカードはハギワラシスコムのClass6対応品(HPC-SD2GP6C)を使用。
 
レスポンスも問題無い様子。
 
 
 
 
 
 
【いじってみた感じ】
 
まずはフォーカシングスクリーンを交換。
 
「AF分割マット LL-80」に。
 
分割線が入っていて構図が決めやすいし、風景を撮る際の水平出しもやりやすい!
 
これはオススメ!っつーか、これを純正にしてほしいくらいw
 
 
 
アイカップも「拡大アイカップ O-ME53」に交換してみた。
 
こちらは、メガネをかけているときは全体を見渡せず、不向き。
 
コンタクトの時だけ使うようにしている。
 
ピントの確認がしやすくて便利。
 
 
 
次に欲しいのは縦位置撮影用に、「バッテリーグリップ D-BG2」かな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
そうそう。
 
 
 
先日、K10Dが “ TIPA ベスト・エキスパート・デジタル一眼レフカメラ 2007 ” を受賞したそうで。
 
 
 
Tipa
 
 
 
うれしいニュース。
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 

| | TrackBack (0)

May 07, 2007

DA 40mm F2.8 Limited の納期...のその後

先週のエントリーで、納期3週間と書いた「DA 40mm F2.8 リミテッド」
 
 
 
あっさりGW中に届いたダス。
 
 
 
というわけで、納期は1週間ってトコロ。
 
 
 
なんか...拍子抜け(^^;
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
使用感は、また後日。
 
 
 

| | TrackBack (0)

May 02, 2007

CLAZZIQUAI PROJECT

最近、自分がアチコチにパワープッシュしているアーティスト「CLAZZIQUAI PROJECT」
 
 
 
Clazzi

(↑クリックでiTunesStoreのアルバム試聴へ)
 
 
 
自分の場合、「韓国感」がひっくり返ったダス。
 
 
 
何はなくとも、まずはiTunesStoreで試聴してみるべし!
 
 
 
 
 
 

 
 
 

| | TrackBack (0)

May 01, 2007

DA 40mm F2.8 Limited の納期

K10Dのお供に、ペンタックスのレンズも欲しい!ということで注文していたDA 40mm F2.8 Limited
 
「Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mm F1.8」は手元にあるけど...ねぇw
 
 
 
Nda40f28
 
 
 
某所では「2ヶ月待ち」とか言われていたので、手にできるのは7月の一時帰国のタイミングかなぁ、と思っていたのだけれど...。
 
 
 
本日ヨドバシからメール有り。
 
 
 
「5月中旬入荷予定。」
 
 
 
注文したのが先週だから、「3週間待ち」ってトコロかな。
 
 
 
これなら6月の一時帰国で受け取れそう?
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ちなみに、リミテッドレンズの中で40mmを選んだのは...
 
 
 
「よく分からないから、一番薄いのにしとけー!」
 
 
 
ってな理由ダス(半分正解)
 
 
 
 
 
 
これでオイラもパンケーキにハチミツタップリでゴー!
 
「パンケーキ」の使い方あってますか?間違ってますか。ああ、そうですか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これがウワサの「レンズ沼」の入り口なのだろうか?
 
 
 

| | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »