« AirMax180II+iD レッズバージョン | Main | PENTAX DA★レンズ出荷はいつ? »

April 22, 2007

RICOH CaplioR6 の充電器(インプレその5)

バイクでのキャンプツーリングのお供にコンデジを帯同する身としては、持ち歩く付属品は極力少ない方がいい。
 
 
 
重い単3電池を使うデジカメは論外。
 
 
 
使い終わった電池のことを考えるだけで、担ぐ荷物も 気持ちも重くなる。
 
 
 
 
 
 
旅の最中は、立ち寄るところでコンセントを借りてバッテリーを充電させてもらうのだが、本体にACアダプターをつけて充電するタイプよりも、バッテリーを直接充電するタイプの方が、本体をさらさなくて済むので安心だと思っている。
 
(1週間以上の旅の場合は、温泉などを利用している間にカウンターに頼んで充電させてもらうことが多い)
 
 
 
今まで使っていたCyberShot DSC-T7は本体が薄くて大変すばらしいコンデジなのだが、充電器が(本体と比べて)「なんでじゃー!」というくらい大きかった。
 
 
 
その点、Caplio R6は本体と比較して、バランスの取れたサイズの充電器なのではないだろうか。
 
 
 
R6_1_1
 
 
 
R6_2_1

(それぞれ、左:T7、右:R6の充電器)
 
 
 
機種選びのポイントになる点ではないが、どうせなら小さい方がいいからねぇw
 
 
 

|

« AirMax180II+iD レッズバージョン | Main | PENTAX DA★レンズ出荷はいつ? »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/14814919

Listed below are links to weblogs that reference RICOH CaplioR6 の充電器(インプレその5):

« AirMax180II+iD レッズバージョン | Main | PENTAX DA★レンズ出荷はいつ? »