« マイティマウス 故障から復帰 | Main | RICOH Caplio R6 予約注文完了~! »

March 13, 2007

バイクの乗れない国で ライダーの精神状態を保つには

昨年の夏、台湾勤務が決まり、渡航するまでの僅かな期間で「スカイツーリング」を使って北海道ツーリングに行ってきた。
 
 
 
そのきっかけとなったのは2冊のムック。
 
 
 
「もーガマンできません〜→北海道ツーリング」で紹介した「北海道絶景ロードセレクション」と、その「2」である。
 
 
 
 
 
 
 
北の大地に心躍らせるライダーの気持ちがよく分かっている本であり、オススメである。
 
 
 
(1は絶版、2も残りわずかのようなので、興味のある人は早めにどうぞ)
 
 
 
このように、普段なかなか満足にバイクに乗れない輩にとって、想像力をかき立てる画像というのは、精神状態を保つのにナカナカ有効である。
 
 
 
 
 
 
 
同様のムックに「絶景を走る日本百名道—全国各地の美しい道をベストシーズンに楽しむ」というのもある。
 
 
 
こちらは北海道に限らず、日本中の道を撮影したもの。
 
 
 
また、視点(観点?)もバイクに限ったものではない。
 
 
 

 
 
 
 
 
 
さらなる精神安定剤として、今回購入したのは「絶景の道100選 ツーリングガイド」である。
 
 
 

 
 
 
「ガイド」と銘打っているだけあり、上記の3冊と比べると写真が小さく、説明文が多い。
 
 
 
壮大なロマンは感じにくいが、実際に計画を立てようとしているライダーには参考になる1冊かも知れない。
 
 
 
また、前述の3冊と比べると、関東圏から行きやすいエリアが比較的多く取り上げられているのも現実的でいいと思う。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
ここでとりあげた4冊の、「不埒な輩」的オススメ順は

 1. 「北海道絶景ロードセレクション」
 
 2. 「北海道絶景ロードセレクション2」
 
 3. 「絶景を走る日本百名道—全国各地の美しい道をベストシーズンに楽しむ」
 
 4. 「絶景の道100選 ツーリングガイド」
 
...かな。
 
 
 
これは、非日常的な光景が多く紹介されている順でもある。
 
 
 
つまり、身近で現実的なツーリングロードの景色が紹介されている「ガイド的な本」の方がいい、ということになると逆の順序になると思う。
 
 
 
 
 
 
 
さ、そろそろ、梅雨前までの計画をカレンダーに書き込んでいこう。
 
 
 
(...ここ、台湾じゃ無理なんだけどなー(T_T)
 
 
 

|

« マイティマウス 故障から復帰 | Main | RICOH Caplio R6 予約注文完了~! »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/14253250

Listed below are links to weblogs that reference バイクの乗れない国で ライダーの精神状態を保つには:

« マイティマウス 故障から復帰 | Main | RICOH Caplio R6 予約注文完了~! »