« 「NIKE+ 42 トライアル」用のエントリだったり | Main | iPodをもっと楽しく使ってみよう »

February 19, 2007

国際線で沖縄ツーリング

先々週末に、台湾からの一時帰国を兼ねて沖縄旅行に行ってきたダス。
 
 
 
沖縄は十数年ぶり。
 
  
 
前回はレンタカーで移動したのだけど、1度でいいから、沖縄をバイクで走ってみたかった。
 
 
 
3日間の滞在のウチ、2,3日目は既に予定が埋まっていたので、初日がチャンス。
 
 
 
数時間しか空いている時間が無かったのだけど、無理矢理プチツーリング敢行!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いや〜、南国最高!
 
 
 
Dsc06369
 
 
 
ほんの数時間のプチツーリングだったけど、とても気持ちが良かった。
 
 
 
 
 
 
 
  
 
今回お世話になったレンタバイク屋さんは沖縄レンタバイク
 
 
 
事前にネットから予約しておくと、空港まで迎えに来てくれる。
 
 
 
車両もキレイだし、整備も行き届いている。
 
 
 
ツーリングコースの相談にも乗ってくれて大助かり。
 
 
 
特に天候の情報は、地元の人じゃないとナカナカ分からないしね。
 
 
 
メットもレンタルしたけど、凄くキレイだったし。
 
 
 
もし、もう1度行く機会があったら、間違いなく再度お世話になるダス。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回の発見は125ccのスクーターと、ジェットヘルメットの相性の良さ。
 
 
 
沖縄での最強のプチツーリングコンビですな。
 
 
 
高速道路に乗らないのなら必要十分な125ccと、景色や香りや音が楽しめるジェットヘル。
 
 
 
走りながら、思わず顔がニヤけてしまうよ(^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
沖縄には、橋で島に渡れるトコロが何カ所もあるので、「島渡りライダー」にとってはヨダレが出るような環境。
 
 
 
01_2
 
 
 
那覇市街から一番近い島「瀬長島」に上陸。
 
 
 
街が近いのに、南国の雰囲気があって気持ちいい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本島でも、スクーターならではの小回りを活かして、脇道に入ってのんびりと走るのも気持ちいい。
 
 
 
02_2
 
 
 
駐車設備が少ない史跡もスクーターなら楽々回れる。
 
 
 
03_1
 
04_2
 
 
 
短時間でも、かなり「南の島の雰囲気」を満喫できる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1つ注意したいのは、「沖縄のアスファルトは非常に滑る」ということ。
 
 
 
レンタバイク屋でもアドバイスを受けたのだが、確かに滑りやすい。
 
 
 
雨のときは、まるで「ガソリンスタンドの濡れたコンクリート」のような路面摩擦の低さ。
 
 
 
安全運転で楽しみたいトコロ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに、今回 二輪で渡った島は「瀬長島」1つ。
 
 
 
四輪で「平安座島」「宮城島」「伊計島」「浜比嘉島」の4つ。
 
 
 
船で「座間味島」。
 
 
 
3日間で6島回ってきたダス。
 
 
 
満喫。満喫。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
島のハナシは、また後日。
 
 

|

« 「NIKE+ 42 トライアル」用のエントリだったり | Main | iPodをもっと楽しく使ってみよう »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/13970992

Listed below are links to weblogs that reference 国際線で沖縄ツーリング:

« 「NIKE+ 42 トライアル」用のエントリだったり | Main | iPodをもっと楽しく使ってみよう »