« iPodをもっと楽しく使ってみよう | Main | 流浪は続く セカライ放浪記(2) »

February 22, 2007

「セカンドライフ」をはじめてみる  セカライ放浪記(1)

イロイロと考えることがあったりして、気分転換をはかりたかった自分。
 
 
 
ふと思い立って、以前から興味はあったものの手を付けていなかったSecondLife(以下SL)を体験してみることにした。
 
 
 
 
 
 
ゲームではなく、オンラインの生活空間として提供されているSL。
 
 
 
ロイター、IBM、トヨタ、日産...をはじめ、大手企業がバーチャル空間に出店するほど注目を集めているSL。
 
 
 
従来のオンラインゲームのように現実通貨→仮想通貨の換金だけでなく、仮装通貨→現実通貨への換金も行っているため、バーチャル空間内のビジネスで大金を手にした人もいるというSL。
 
 
 
話に聞くとすごそうだが、いったいどんなものなのか皆目見当がつかない。
 
 
 
とにかく、やってみなけりゃ始まらない!ということで、SLに飛び込んでみた。
 
 
 
そう、気分転換が必要なときは、思いっきり笑えるくらいのことがちょうどいい。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
テキトーにキャラを作ってSLの世界に入る。
 
 
 
....広い。広すぎる。
 
 
 
どこで何をしたらいいのか、サッパリ分からない。
 
 
 
もともとSLには決められた目的というものがない。
 
 
 
そして、この世界にあるもの ほとんど全ては、ユーザーが作り出したものなのだ。
 
 
 
まさにカオス!
 
 
 
あまりにカオスっぷりに疲れて、スタート早々、いきなり人里離れたところで一服する俺。
 
 
 
01
 
 
 
名はフラチという。
 
 
 
 
 
 
だめだ!
 
 
 
手当たり次第回っていても、らちがあかない。
 
 
 
検索でそれっぽい地名を入れて、それぽいトコロ...日本人の初心者がSLの楽しみ方を見いだせるような...そんなところに行ってみよう!
 
 
 
はっ!ここはっ!!
 
 
 
02
 
(SLでは服装だけでなく顔も身体も性別も いつでも変えられる。ここでも、何の断りもなく容姿が変わるので注意)
 
 
 
ある意味、見覚えのあるトコロに来たぞ。
 
 
 
一番座りやすそうなトコロに座ってみる。
 
 
 
03
 
 
 
違う。自分が求めていたのはコレじゃない。
 
 
 
もっと、魂のこもった...そうだ!歌で表現してみよう!!
 
 
 
04
 
 
 
ほ〜げ〜!
 
 
 
誰が「ジャイアンリサイタル」だっ!
 
 
 
05
 
 
 
通りがかりの浪人もこの通り、ノリノリだ。
 
 
 
「アリーナ席のみんなー!ヘイ!」

 
 
「ヘイ!」
 
 
 
06
 
 
 
ノリのいい人で良かった...(^^;
 
 
 
 
 
 
...違う...
 
 
 
俺が求めていたのは、これじゃない...。
 
 
 
改めて、歩き始める。
 
 
 
秋葉原(っぽいところ)に到着。
 
 
 
お?
 
07
 
 
 
おぉ?
 
08
 
 
 
 
 
 
 
...でも、やっぱり違う。
 
 
 
そんなこんなで、人に聞きながら進んだところ、やっとソレっぽいところに到着したのであった。
 
09
  
 
 
 


...つづく...かもしれない。
  
 
 
 
 
 
(一部フィクションかもしれない。登場人物の名前なんかもアレンジしてあるかもしれない。)
 
 

|

« iPodをもっと楽しく使ってみよう | Main | 流浪は続く セカライ放浪記(2) »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/14014537

Listed below are links to weblogs that reference 「セカンドライフ」をはじめてみる  セカライ放浪記(1):

« iPodをもっと楽しく使ってみよう | Main | 流浪は続く セカライ放浪記(2) »