« 機械式時計への誘(いざな)い:自動巻編 - epos 3336 - | Main | 手巻き式の誘惑 - NOMOS Tangente Date Power Reserve - »

December 05, 2006

ギド、ありがとう。

分かっていたことだけど、さみしい。
 
 
 
3年前、ギドが浦和に監督としてやってくると聞いたとき、「できすぎのストーリー」に喜んだものだ。
 
 
 
そんな「できすぎのストーリー」も最終話を迎え、そしてハッピーエンド。
 
 
 
これ以上、何を望むというのだ。
 
 
 
...ありがとう、ギド。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さぁ、元旦まで一緒に戦おう!
 
 
 

|

« 機械式時計への誘(いざな)い:自動巻編 - epos 3336 - | Main | 手巻き式の誘惑 - NOMOS Tangente Date Power Reserve - »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/12934390

Listed below are links to weblogs that reference ギド、ありがとう。:

« 機械式時計への誘(いざな)い:自動巻編 - epos 3336 - | Main | 手巻き式の誘惑 - NOMOS Tangente Date Power Reserve - »