« オシム − ユーゴスラビア − ボスニア・ヘルツェゴビナ | Main | U-31 »

April 22, 2006

PSPとPS2の間で揺れてみる

「エースコンバットゼロ」を途中までかじり、少しめんどくさくなってきた頃、
 
 
 
「サカつくEU」にて、我が「マンチェスター オケサーズ」は 意外なことに1年でプレミア昇格。
 
 
 
サカつくシリーズは コントローラーを持つ時間が少なくて、酒を飲みながらできるのが良いな(^^
 
 
 
しかし、サカつくEUのグラフィックはどう見ても旧世代。
 
 
 
これで、美しい見せ方ができればもっといいのに。
 
 
 
たとえば、こんなふうに...
 
 
 
Ffxii
 
 
 
あれっ?!
 
 
 
いつの間にかPS2のメインがFF12になっている!!!
 
 
 
画も綺麗だし、コントローラーをいじる時間も短いし。
 
 
 
理想の「肴ゲー」ダス。
 
 
 

 
 
 
5.1ch&大画面でやると爽快.....だと思われる...。(まだやっていない)
 
 
 
ちなみに、近所の中古屋で「特典無し」と書いてあった激安パッケージを仕入れてきたのだが、開けてみたらiTunes Custom Cardが同梱されていてなんだか得した気分。
 
 
 
 
  
 
 
そういえば....
 
 
 
我が家のヴァルキリープロファイル(PSP版)はプレイ時間1時間という最短記録で、中古屋に流れる模様。
 
 
 
やれやれ。
 
 
 
 

|

« オシム − ユーゴスラビア − ボスニア・ヘルツェゴビナ | Main | U-31 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/9702839

Listed below are links to weblogs that reference PSPとPS2の間で揺れてみる:

« オシム − ユーゴスラビア − ボスニア・ヘルツェゴビナ | Main | U-31 »