« クライスラー&カンパニー以来の出来事 | Main | ご存じでない? »

August 29, 2005

祝1周年

何が、ってそりゃもちろん車を洗車していない期間に決まってるでしょーが。(決まってない)
 
 
 
しかも、ほとんど毎日乗っているのに!
 
 
 
自宅には洗車スペースも、ホースも、水栓も揃っているのに!
 
 
 
やるなぁ、俺。
 
 
 
 
 
 
 
1年間、車を洗わないで分かったこと。
 
 
 
洗わなくても車は走る。
 
 
 
そりゃそうだ。
 
 
 
 
 
 
 
毎日乗っているので、ホコリとか砂とか、すぐ飛んでしまうような 弱っちい汚れは付いていない。
 
 
 
激しくこびりついて、ちょっとやそっとじゃ落ちない、汚れ界の強者だけが生き残っているのだ。
 
 
 
勝ち組ってやつ?
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな勝ち組なセレブ達が、車の表面に強固に こびりついて、層を形成している。
 
 
 
その層のお陰で、見る角度によって 車の色が違って見えるのだ!
 
 
 

 
 
 
 
 
...いや、それは嘘だ。
 
 
 
 
 
 
 
  
ハッキリ言って、触れると手が汚れるので あまり車に触りたくない。
 
 
 
ほら、俺って、きれい好きだから。
 
 
 
ドアを開けるときも、いつも同じトコロに指をかけて慎重に開けるワケだ。
 
 
 
指一本でもズレたら、手が真っ黒になっちゃうからな。 
 
 
 
 
 
 
 
 
俺が、ワイパーに求める能力は、豪雨に負けない水かき性能でも、ゴムがへたらない長寿命でもなく
 
 
 
窓にこびりつきそうな鳥フンを、力強く掻き取るパワーだ。

 
 
 
 
 
  
 
 
もう、なんつーか、この人なんか、とても血が繋がっているとは思えん。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに、汚いバイクは許せないタチ。
 
 
 
自分の単車は良く磨く。
 
 
 
並んでいると気になるので、ツマのマシンも磨く。
 
 
 
でも、車は洗わない。
 
 
 
 
 
 
 
 
...はて。
 
 
 
 
 
 
 

 
ここまできたら、ずっと洗わないというのはどうだろう?
 
 
 
というか、むしろ、洗うと 車が壊れるような気すらしてくる。
 
 
 
ま、壊れないかもしれないが、ピカピカに洗車したら、駐車場で自分の車を見失う可能性は高い。
 
 
 
「視界の中で一番汚いレガシィ」というキーワードが、俺の大脳新皮質における、自分の車の識別パターンになっているのは確実。
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
話は変わって。
 
 
 
上述のブログをみて、ふと。
 
 
 
毎年のように海外に行く家族達。
 
 
 
今年は、弟はニュージーランド、親はトルコかいな。
 
 
 
俺の場合、海外=拉致同然の現地勤務なので、うらやましいよ。ぐっすし。
 
 
 
日帰りで行ける北欧、募集中。
 
 
 
プライスレスっつーか、ノーマネーで。
 
 
 
どんでん返しで豪州でも可。
 
 
 
 
 
 
...豪州は どんでん返さんよなぁ。 
 
 
 
どんでんは返さんでしょ。
 
 
 
'`,、'`,、'`,、(´∀` )'`,、'`,、'`,、
 
 
 
...はぁ。
 
 
 

|

« クライスラー&カンパニー以来の出来事 | Main | ご存じでない? »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/5698198

Listed below are links to weblogs that reference 祝1周年:

« クライスラー&カンパニー以来の出来事 | Main | ご存じでない? »