« フォトシネマ2 来た〜 | Main | 一勝しても(俺って心配性) »

April 17, 2005

コンパクトデジカメ好きな俺としては

正直、CyberShotで心うたれたのは初代以来。
 
 
 
T7。初めて実機を触ってみて、初代EXILIMに触れたときと同じような感覚。
 
 
 
「コイツは使える」
 
 
 
2台続けてEXILIMだったが、このT7は、我が家のデジカメ買い足し計画の最有力かも。
 
 
 
 
 
 
 
 
24時間、身につけられなければデジカメの意味は無い。
 
 
 
撮りたいときに、撮りたい風景を切り取れなければデジカメの意味はない。
 
 
 
 
 

 
 
問題点は、いかんせん高価な点か。
 

  
むーん。 

 
 
 
 
 
 
 
PSX、WEGA以来、ソニーから半年ほど遠ざかっていた俺への課題。
 
 
 
メモリースティックPROデュオ(ハイスピード)って何よ?
 
 
 

|

« フォトシネマ2 来た〜 | Main | 一勝しても(俺って心配性) »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/3740904

Listed below are links to weblogs that reference コンパクトデジカメ好きな俺としては:

« フォトシネマ2 来た〜 | Main | 一勝しても(俺って心配性) »