« October 2004 | Main | December 2004 »

30 posts from November 2004

November 28, 2004

この日が来るのを! (其の弐)

 
 ドキドキの広島戦。
 
 
 
 やっぱり最後まで話題を提供してくれるな。レッズは。
 
 
 
 とりあえず、負けなかったということがチャンピオンシップへの布石となってくれれば良しということで。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 で、俺もCSへ向けて。
 
 
 

041128.jpg

 
 
 
 ...なんだかなぁ。
 
 
 
 

| | TrackBack (2)

November 27, 2004

この日が来るのを!

 
 サカマガとサカダイの優勝特別号を購入。
 
 
 
 内容的にはサカダイの勝利。
 
 
 
 
 
 
 
 両誌の裏表紙には同じ広告。
 
 
 
 さっそく取り込む。
 
 
 
 これが、埼玉新聞の0面に掲載されたというバージョンかー。
 
 
 
 041127-1.jpg
 
 
 
 スポーツ紙に掲載されたバージョンとあわせて眺めると、効果的。
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 25, 2004

きたーーーーッ!!!(イオンコートに非ず)

 
 萌タンうえるかむ(pdfファイル)

 
 
 我が母校 前橋育英といえば 松田直樹でしたが、これからはハジメ!!
 
 
 
 もちろん熱烈に応援するダス。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 で、本人に代わってひとこと。
 
 
 
 
 
 「もえ」って言うな!
 
 
 
 
 
 ...いや、言うんだけど。
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 24, 2004

ある意味、これも「萌える英単語集」

 
 某掲示板で教えてもらった「サポタン ―サッカー日本代表サポーター's英単語集」 (出版社による紹介はココ)....
 
 
 
 ....こ、これ(pdfファイル)は一体...。
 
 

 とりあえず、買っておくか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
> additional [形]付加的な
> ●ジーコは「レイクエンジェル」のボスを兼務していた。
> Zico held the additional post of boss of the "Lake Angels”.

 
 
 
 ...ぷっ。 

 
 
 

| | TrackBack (0)

本日の高田斉

 
 高田斉 まっしぐら のシーズン。
 
 
 
 寒波が大陸で待機しているということで、高田斉のイチ押しキャラ「冬将軍」は 画面左スミで準備運動中。
 
 
 
 
 
 

041123.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ....っつーか、待機なら、出す必要ないよな
 
 
 
 とか、そーゆー感想は思っても言わない約束らしいよ。
 
 
 
 

| | TrackBack (3)

November 23, 2004

レッズこそ "inspire the next"

 
 駒落ちの下位チームへの嫌な予感を書いたばかりだったが、それはそれ。
 
 
 
 
 

 年間勝ち点も1位だと。
 
 
 
 ...ありえない。
 
 
 
 
 
 
 このままCSも勝っちゃって、最後に夢オチとかじゃないよな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 疲れた身体を引きずりながら 休日出勤から帰宅して、録画しておいた試合を見て.......年間勝ち点も1位になって、もう すっかり 「浮かれ気分でロックンロール」 ダス。
 
 
 
 「♪たかが土建業〜♪ ♪されど土建業〜♪」 (by To-y)
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 22, 2004

あおり あおられ ふり ふられ

 
 こういうのを見てると、「ちっ、さすが慣れてやがるな」と、思ってしまうわけだが、
 
 
 
 ここはこのページ(いつもの「日本活動蹴球倶楽部」様)の瓦斯サポばりに、したたかに狙っていきたいトコロ。
 
 
 
 
 
 
 
 カモメには、かなり笑わせて頂いた。...もちろん、次作にも期待!(...と、自分のことは棚に上げ、他人にプレッシャー)
 
 
 
 ...俺も荒木飛呂彦と横国行きたいズラ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ところで、
 
 
 
 チャンピオンシップをネタに煽れるというだけで 幸せになっている俺は失格だろうか?
 
 
 
 
 
 

 
 

| | TrackBack (1)

忘れられた日本人の心

 
  「弱きを助け、強きをくじく」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 日本人が理想とする、このヒーロー像をしっかりと残している ここ数年のレッズ
 
 
 
 優勝争いしているチームをたたき、下位チームに白星献上するのが去年までの定番だったけど。
 
 
 
 (実はそんなに数は多くないのだが、印象に残っているよなぁ)

  
 
 
 
 

 
 
 
 明日のお相手は、残留争い真っ只中のレイソル。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 ま、レイソルに退場者が出ないことを祈る
 
  

 少ない相手に弱いからなぁ...。
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 21, 2004

レッズを求めてスポーツ新聞をハシゴ

 
 近所のコンビニにて、スポーツ新聞を買い占め。
 
 
 
 日刊スポーツ→スポーツニッポン→スポーツ報知→東京中日スポーツ→デイリースポーツ→サンケイスポーツ とハシゴしてみる。
 
 
 
 まとめと評価。
 
 
 


 
【日刊スポーツ】
 
1面
「12年待っていた 浦和が1番になった」(サポと優勝杯を分かち合う岡野の写真)
「3季連続の最下位スタート 99年勝ってJ2降格した赤の軍団 同じ駒場で負けて笑ったリーグ初優勝」
 
2・3面
「予報通り浦和は大雪です」(見開きスタンド紙吹雪写真)
「赤き軍団にサポーターから贈り物 思いたっぷり新聞270年分の紙吹雪」
「山田レッズ一筋11年目の祝杯」
「ブッフバルト監督攻撃サッカー開花」
 
4面
「プロジェクトReds」
「熱狂的 地域密着・・・J発足前の90年 三菱人事部佐藤のレポート2枚から始まった」
 ・日本で初めて「サポーター」の名称を使用(サポーターズクラブの発足)
 ・日本で初めて選手入場曲を使用(91年「ダイヤモンドは永遠に」、93年以降「ファーストインプレッション」)
 ・キャノピーブリッジ(95年から...意外と新しいのね)
 ・マッチデープログラム
 
5面
「さいたまダービーだ 大宮もJ1」
「1つの市に2つのクラブが3つの競技場でV狙う 埼スタでは北に赤 南にオレンジ」
 ・埼スタのスタンドが2色に塗り分けられている理由...。感慨深いな。
 
26面
「レッズ初V歓喜サポーター 12年分の思い爆発」
「浦和駅前を”占拠”」
 ・レディア命名サポの話
 
29面
「バンザイ 浦和初V 芸能界サポーターも大喜び!! やったREDS 赤組 さだ」
 ・さだまさしの喜びの声
 
 
 

 
【スポーツニッポン】
 
1面
「初V浦和 赤い歓喜12年分!!」(お立ち台上で歓喜の選手たちの写真。カップを掲げる山田)
「”お荷物”、J2降格・・・ドン底経験して強くなった」
 
2・3面
「万感 日本一のサポーター”レッドゾーン”の興奮」
「エメ 次は得点王」
 ・岡野のコメント(自分について)「スピードが落ちてきた」が「頭もちょっとだけ良くなった。もっとやれる。」
 
28面
「止まったら落ちる 犬飼革命」
「浦和初V導いた元サッカー選手の国際ビジネスマン社長」
 
 
 

 
【スポーツ報知】
 
1面
「初V浦和 12年分のバンザイ」(スポニチとほぼ同じタイミングの別アングル写真)
 
2面
「エメだ 年間王者だ 得点王だ」
「負けたけどPK弾 タイトル全部取ってみせる」
「日本代表入りも諦めない」
 ・エメの帰化へむけてFIFAへの確認作業について
 
3面
「ブッフバルト監督1年目頂点」
「対話で築いたレッズ愛」
「日本人エース軸に真のビッグクラブへ」
 ・福田正博特別寄稿
 
 
 

 
【東京中日スポーツ】
 
1面
「選手も サポーターも 地元も 初優勝 浦和 真っ赤に燃えた」(歓喜に沸くスタンドの中心でサポがカップを掲げる写真)
「00年にはJ2落ち・・・どん底からはい上がった スタンドに優勝カップ!駒場で12年分の喜び爆発」
 
 
 

 
【デイリースポーツ】
 
1面
「ついにやった 浦和 悲願の初優勝」(スポニチ、報知とほぼ同じタイミングの写真に 紙吹雪のスタンド合成)
「さあ次は日本一だ」
 
6面
「『野人』夢のV舞」
「10連敗しても見に来てくれた・・・ ・・・サポーターにちょっと恩返しできたかな」
 ・岡野雅之独占手記
 
7面
「エメ チーム変えた」
「悪ガキから優等生に 絶大な存在感」
「指揮官の言葉でイエロー激減 来季もレッズで」
 
 
 

 
【サンケイスポーツ】

6面
「生卵・・・敗北から復活 この日を待っていた 岡野万感」
 
7面
「ついに制した戦国J 新たな歴史刻んだ”若い力”」
「爆進 エメが 得点王 MVP 史上初”2冠”へ」
 
26面
「J2降格の地獄見た”負け組”が ついに、ついに!!」
「浦和 辛苦12年 真紅初V」
 
 



 
 と、いうわけで、
 
 
 レッズ的に紙面構成が最も良かったのは、予想通り「ニッカン」。
 
 
 
 
 
 
 ついでに
 
【日本経済新聞】
 
37面
「浦和、悲願の初V」
「三都主・闘莉王・・・補強が成果」
「『個』融合、大胆に攻め抜く」
 ・「エモーショナルでアトラクティブでゴージャス。今季で言えば、バルセロナやACミラン、アーセナルと同列で扱いたくなるような、きらびやかなサッカーを展開した浦和が栄冠に輝いた。」
 
 ....どうしちゃったの?日経。悪いもんでも食ったか?
 
 
 
 
 

| | TrackBack (2)

...夢?

 
 初戴冠翌朝。
 
 
 
 主要スポーツ紙の全てに、1面下段広告が掲載されている。
 
 
 
 
 
 
 

041121.jpg

 
 
 
 ...夢じゃなかったんだ...。
 
 
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

レッズを求めてスポーツニュースをハシゴ

 
 テレビ埼玉→NHK→テレビ東京→TBS→フジテレビ と HDD録画しながらハシゴ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 いやぁ、1日にこんなにロボと土橋を見たのは久しぶりだよ。(あのシーンと あのシーンね)
 
 
 
 
 
 
 
 
 おなかいっぱい。
 
 
 
 

 

| | TrackBack (0)

November 20, 2004

日本一早いFマリノス戦展望

 
 レッズ優勝!!
 
 
 
 やった!やりおった!!
 
 
 
 うれしいぞう。
 
 
 
 「勝って優勝を決める楽しみ」はチャンピオンシップにとっておいたということで。
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 日本活動蹴球倶楽部様。こんなカンジでよいでしょうか?
 
 
 
 

| | TrackBack (5)

テレビの前で正座しているのなら

 
 とりあえず、これでも見て...。
 
 
 

  
 
 

  
 
 
 
 
 ....や、やられたぁ〜。
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

The day of reds -運命の日となりますように-

 
 
 
 
 
 
 今日という日が
 
 
 
 みんなにとって
 
 
 
 特別な日と
 
 
 
 ならんことを
 
 
 
 
 
 

 

| | TrackBack (0)

November 19, 2004

勢いに乗って

 
 GGRを見たあと、
 
 
 
 Ole!アルディージャを見た。
 
 
 
 ちゃんと見たのは初めてかも。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 トゥット。...相変わらず ええ男やのう。
 
 
 
 
 
 
 
 

 ダービーやろうぜ!
 
 
 

| | TrackBack (0)

運命の日の前日 -ウラワ赤-

 
 訳あって、リアルタイムで喜びを分かち合うことはできないが、まぁ、それはそれ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 今日は、いろんな感情や風景がグルグル巡って仕事が手につかないだろう。(ま、いつもボンヤリしているが)
 
 
 
 
 
 
 どのチームと対戦しても 負け続けた日々。
 
 
 
 国立でヴェルディを下したときの歓喜。
 
 
 
 大宮サッカー場の のどかな観戦風景。
 
 
 
 不甲斐ない試合内容に試合終了前に帰路ついた憤り。
 
 
 
 唯一の祝い事だった得点王を肴にし続けた居酒屋での反省会。
 
 
 
 のんびりと、おにぎりを食べながら眺めたサテライトの試合。
 
 
 
 降格決定の瞬間に立ち会ったときの例えようのない虚無感。
 
 
 
 
 
 
 そして...。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 いかん。
 
 
 
 涙が出そうになってきた。
 
 
 
 
 
 
 ......まだまだ...。
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 16, 2004

将軍のレジャー

 
 
 
 これまでの高田斉についてのあらすじはこちらとか。
 
 
 
 
 
 
 ...ま、見ても大したハナシではないのでサクサクっと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 久々にN10が見られる時間に帰宅できた。
 
 
 
 おもむろにNHKをつける。
 
 
 
 ...うおおぉッ!! 

 
 
 
将軍もスキーに連れって
 
 
 
 冬将軍はスキー派の模様。
 
 
 
 

| | TrackBack (1)

November 14, 2004

天皇杯 -2冠へのスタート-

 
 過去2年の戦績から言えば、「妥当な勝利」などとは とても言えないのだが、まぁ、それはそれ。
 
 
 
 これで運命の日も気持ちよく迎えられるってもんだよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 この週末、特筆すべき出来事と言えばやはり「群馬FCホリコシ」だろう。(ま、ザスパでもいいんだけど)
 
 
 
 ホリコシと言えば、三本菅。
 
 
 
 はるか遠方から つっちーに「さんぼーんッ!!!クリアー!!!!」と叫ばれていた頃が懐かしい。
 
 
 

 
 
 
 
 とりとめもなく、そんなハナシ。 

 
 
 

| | TrackBack (0)

November 13, 2004

ネットの狩人へ告ぐ

 
 予約が始まっているモンスターハンターG
 
 
 
 ...安いな。
 
 
 
 完全な新作ではなく 今ハヤリのリメイクなので、前作をやってさほど引かれなかった人にはオススメできないが、前作に興味がありつつもプレーするタイミングを逸してしまった狩人にはお勧めできるコストパフォーマンスの良さ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 一言で言えば
 
 
 
 「進化した肉焼きゲーム」
 
 
 
 らしいよ。
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 09, 2004

ウォーズマン?

 
 041109.jpg
 
 
 
 
 
 
 ベアークローだ!!
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

けちょんけちょん

 
 「おまえって、人を打ちのめすのが得意そうだよな。
  今、インターネットにハマっている俺をテーマに、俺を打ちのめしてみてくれ。」
 
 
 
 仲の良いお客から そう言われたので、
 
 
 
 「無線LANも導入しないで、LANケーブルにつながれて 部屋の一カ所に追いやられた環境でのインターネットに浮かれているなんて、
  ガソリンスタンドの給油ホースがつながっている範囲で車を動かして『ドライブ最高!』って言っているようなもんですよね。
 
 
 
 と、言った。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 「....オマエは天才だ。」
 
 

 涙目でそう言われた。
 
 
 
 褒められたのかなぁ。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 そういえば、10年以上前、パソコンは持っているけどネット(当時はパソコン通信)につないでいない連中に
 
 
 
 「スキー板を持って スキー場に行って、リフトに乗らないで一日中 スキー場にいた挙げ句、 『スキーってつまらない』って言うようなもんだ」
 
 
 
 なんて言っていたなぁ。俺。
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

WinでタブブラウズするMacユーザー

 
 自宅ではMac+Safariで、純粋培養なネット環境を満悦している俺。
 
 
 
 ご多分に漏れず、職場でWinを強要されていて、IEを使っていたのだが、タブブラウザも充実してきたということで、いろいろ試してみる。
 
 
 
 とりあえず、unDonutに決定。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 評判のSleipnirも試してみたが、ブックマークを取り込んでリストの順序が逆になった時点で脱落。
 
 
 
 
 
 ...え?簡単に変えられるし、変更するツールもある?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 こちとら、他人に厳しいMacユーザーじゃい!!
 
 
 
 しょっぱなで気に入らなかったら、それでアウトなんじゃー!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 ま、また変更する可能性大。
 
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 07, 2004

あ!風レッズ (あ・ふう れっず)

 
 サッカー名言集などで、いつも楽しませてもらっている「日本活動蹴球倶楽部」に傑作「日本一早い名古屋戦展望」がアップされてたダス。
 
 
 
 頑張れレディア。
 
 
 
 元気だけが、おまえの取り柄だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 ...で、次節展望は?w
 
 
 

| | TrackBack (1)

鈴木啓太 エクリプススパイダーに乗る

 
 親会社の新ラインアップ「エクリプススパイダー」に乗ってゴキゲンの啓太様。
 
 
 
 
 
 
 
 
 



 ...いや、あの...

 
 
 
 
 
 
 
 
 


 ...まぁ、そういうことです。

 
 
 
 
 
 
 くれぐれも「それならいらない」とか言わないように。啓太。
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

テレビ埼玉をレッズとセットで応援してみる

 
 埼玉県民になって13年。
 
 
 
 スポーツとニュース以外はほとんどテレビを見ない俺の、局別視聴率(?)は、おそらく
 
  NHK 40%
  テレビ埼玉 30%
  その他 30%
 

 といったところであろう。 
 
 
 
 
 
 
 テレビ埼玉については「テレビ埼玉研究所」あたりを見て頂くとして(細部整備されていないけどオススメ。分かる人は、トップページのカウンターからいきなり爆笑)、なんにしても地元密着というのは尊いことである。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 先日のナビスコ杯決勝では 残念ながら負けてしまったレッズだが、去年(2003年)のナビスコ杯優勝の時にテレビ埼玉で起こっていた出来事の記録が発掘されたのでアップしておく。
 
 
 
 
 
 
 

 

 もちろん通常番組だが、無条件に出演者全員がレプリカ着用。
 

 
 
 
 
 
 
 
  


 もちろん生放送だが、無条件に出演者全員が祝杯をあげる。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 もちろん公共の電波だが、無条件に勝利の喜びを分かち合う。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ....と まぁ、すばらしきテレビ埼玉ワールド。 
 
 
 
 今年はリーグ優勝で爆発だ!
 頑張れテレビ埼玉!!
 
 
 

 

| | TrackBack (0)

レッズ マジック1! -心臓バクバク-

 
 ナビスコ決勝の疲れが残っているのは明白だったが、悔しさをバネに、逆転勝利をおさめてくれた。拍手。
 
 
 
 テレビ埼玉の録画放送で解説を務めた福田大将も ギドの采配に若干の疑問を頂いていた模様だが、横山の投入など誰もが驚く起用をし、それがズバリ的中してしまうあたりは、さすがギド といったところ。
 
 
 
 ガンバが勝ってくれたお陰で、レッズの試合がない平日に他人の力でポロリと優勝してしまうという盛り上がりに欠ける展開は避けられた。
 ガンバ感謝。
 
 
 
 
 
 
 
 次節11/20は、駒場での名古屋戦。
 J1、J2とも全て14:00スタートというなので、他会場の動向も気にしながらの心臓バクバクの日になることだろう。
 
 
 
 ちなみに我が家の頼みの綱であるテレビ埼玉では、浦和-名古屋戦は19:05からの録画放送。
 昇格へのマジックを1とした大宮の水戸戦は、14:00から生放送。
 
 ...うーむ。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 で、
 
 
 
 我が家はその日、
 
 
 
 同じく14:00からツマのフルートの発表会。
 
 
 
 こちらも心臓バクバク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 トリプルブッキングまで、あと2週間。 
 

 
 

| | TrackBack (0)

November 06, 2004

サンタさん、iPod おねがい!

 
 ...という人に向けたワケではあるまいが、
 
 
 
 iPodソックス発売。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 で、俺にどうしろと?
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 04, 2004

ナビスコ敗戦の翌朝

 
 だるい。
 
 
 
 寝坊した。
 
 
 
 こんな感じで 俺はだらしなさ倍増だが、選手諸君は気合いを入れ直して、リーグ戦に挑んで欲しい
 
 
 
 と、勝手なことを書いてみる。
 
 
 
 ...サポーターって、ホントに自分勝手だ...。
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 03, 2004

大野勢太郎 大暴れ(ナビスコ杯決勝まであと8時間)

 
 ...例によって、職場宿泊...。
 











 
 
 今朝の「WARMING-UP MUSIC」は、いつも以上にレッズ特集。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 大野勢太郎曰く
 
 
 
 「いいんです。私がやるんですから!!」
 
 
 
 
 
 
 
 ...なるほど。
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

November 01, 2004

PNGとIE(Win)

 
 おろろ?
 
 
 
 WinのIEは、アルファチャンネルがついた透過PNGってダメなのか?
 
 
 
 透過設定部がグレーになってしまう。
 
 
 
 Macだとちゃんと表示されるんだけど。
 
 
 
 

| | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »