« 予言者の夢 | Main | ダーリンは日本人? »

September 11, 2004

治療の日(ルーチンワークの不思議)

 
  
 前から行きたいと思っていた歯医者での治療を午前中のウチに済まし、午後からバイクでもいじるか、と思っていたら右目に激痛。
 
 
 どうもゴミが入ったっぽいのだが、涙を流しても、目薬を差しても、洗眼しても改善せず、眼科へ。
 
 
 
 
 結構な時間を待たされた後、いざ診察かと思いきや、まずは視力や眼圧の測定をするという。
 
 
 最近の眼科診療の大半が「コンタクトレンズ作成」のための問診だから、ルーチンワークなのだろうが...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 この激痛を堪えている状態で、視力を測ることに何の意味があるだろう...
 
 
 
 
 
  
 
 
 Cがどっち向いてるかなんて、興味ねーんだよッ!!!! 


 
 
 
 
 
 
 
 
 診療結果:
 
 
 まぶたの裏に、目視でも明らかにわかるサイズのトゲが刺さっておった とさ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 医者曰く
 
 
 
 「いやー、こりゃ 相当 痛かったでしょー?」
 
 
 
 そのセリフ、おたくのスタッフに聞かせてやってくれ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 当分コンタクトの装用ができないので、明日予定していた 久々のバイクのエンジン火入れは延期か?
 
 
 

|

« 予言者の夢 | Main | ダーリンは日本人? »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31581/1413436

Listed below are links to weblogs that reference 治療の日(ルーチンワークの不思議):

« 予言者の夢 | Main | ダーリンは日本人? »